創業者のご紹介

志磨 弘章
昭和18年8月大阪市生まれ
京都市右京区在住
 趣味
 ゴルフ、スキー
 ヘリコプター操縦士
 小型飛行機操縦士
 計器飛行技能証明
私は小学生のころは理科が好きで他にクレヨンで描く絵、模型の製作等が得意な少年でした。
六年生の授業で鉱石ラジオの製作が有り、こんな物から放送局の音声や音楽が聞こえてくる事に大変感動したものです。
これがきっかけで電子技術に興味を持ち中学生の頃は当時流行のHiFiアンプの製作に没頭していました。又、当時の近畿放送(今のKBS京都)を聞いていました時「DXタイム」と云う番組が有りましてその「DXタイム」と云う番組でアマチュア無線の存在を知り又新しい感動受けました。
自分の家から遠く離れた日本の各地や世界と交信しています、勉強して中学三年生で国家試験の資格を取りました。
その後は自分で製作した無線通信機で国内外と交信を楽しんでいましたが警察のパトカーやタクシー無線を傍受する機会が有り家と外出した自動車とが無線で連絡が出来る便利さに更に感動を受けました。
折しも自動車の普及が高まっていた時期です。
こんな便利な物、皆さんに気づいてもらいたい!起業を決意し昭和四十七年開業しました。

無線機・インカム・トランシバーのことはお気軽にお問い合わせください。